安心・納得のお葬式業者を探そう!オススメの葬儀業者6選

総合ランキング

小さなお葬式
総合評価★★★★★
葬儀社アーバンフューネス
総合評価★★★★☆
イオンのお葬式
総合評価★★★★☆

お葬式の納得業者ランキングでチェック

お葬式となれば、どこの業者が良いのかわからないものでしょう。わからないのであれば、利用してほしいのが、インターネットのお葬式納得業者ランキングサイトです。こちらでは、人気ある葬儀社をランキングで表示し、他業者との比較もしやすいようにしています。

葬儀社を比べることが素早くできるだけでなく、葬儀のプラン内容や見積もりまでも依頼ができます。気になれば、資料請求もできますから便利です。しかも、口コミや評価も掲載されていますから、選ぶ際にも参考になります。

葬儀社を知るのであれば、インターネットの比較サイトやランキングが一番わかりやすく吟味もしやすいです。お葬式のことがわからないのは当然のこと、サイトには選ぶポイントなども掲載していますから、こちらで葬儀のことを学び、その時が来た際には役立ててください。

小さなお葬式

何かとお金が必要となってしまうのがお葬式です。そんなお葬式ですが、少しでもお金を少なく済ませたい、またそこまで大きくないお葬式を執り行いたいといった方に向けて、こちらの小さなお葬式というサイトを紹介します。

こちらでは、大きくないお葬式を手軽なお値段で提供しています。そのため、経済的な事情などからお葬式にお金を使いたくないといった方から、こぢんまりとお葬式を執り行いたいと考えている方に最適なお葬式を提供しています。

24時間相談に受けて付けており、急なご利用にも迅速に対応することが可能です。また追加料金なしの定額お葬式プランも取り扱っているので、様々なニーズに対応することが可能です。

葬儀社アーバンフューネス

「葬儀社アーバンフューネス」では、1円単位で明瞭な見積りを提供しますので、追加で費用がかかることがありませんので安心して見積りを取ることができます。追加費用がかかることないように、事前にいくらの費用がかかるのかを提示してくれます。

また「葬儀社アーバンフューネス」では、お葬式時に用意する料理や返礼品などを自分自身が用意できる予算の範囲内でできるように選べる項目が多数あります。そして、契約前に予算に応じたアドバイスも受けることがができます。

さらに「葬儀社アーバンフューネス」では、スタッフのレベルが高いです。自社で設けている社内基準を全てのスタッフがクリアをしていますので、スタッフのレベルは高くなっています。

イオンのお葬式

「イオンのお葬式」は、後で色々な追加費用がかかるようなことは一切ありません。ここでのお葬式費用は、総額見積りを提供しています。その総額見積り額以外の費用は発生しませんので、安心して利用することができます。

「イオンのお葬式」では、葬儀社が今現在使用していない葬儀場を利用しているため、通常よりも費用を抑えることができます。また、葬儀で使用する棺や骨壺、仏衣などを一括で仕入れることでコストを節約することができます。それによって、低価格で提供できます。

「イオンのお葬式」の葬儀スタッフは、葬儀サービス品質基準をクリアさせるために、厳しい品質基準研修を受けています。そして、全国約540社ほどある「イオンのお葬式」の特約店葬儀社で、その研修を終えたスタッフが所属しています。この厳しい研修を終えたスタッフがいるため、「イオンのお葬式」のスタッフの質はとても高いです。

株式会社全国葬式サービス

「株式会社全国葬式サービス」では、日本全国の信頼できる葬儀社とネットワークを組んでいます。つまり、信頼できない葬儀社とはネットワークを組んでいないので、安心して利用することができます。また、電話1本で信頼できる葬儀社を紹介してくれます。

「株式会社全国葬式サービス」は、葬儀の際に必要になってくる設備や備品などを、とても低廉な価格でサービスを提供しています。本来なら40万円相当の価格となっています。それを、低廉な価格で提供しています。しかも、日本全国どの地域でも低廉な価格となっています。地域によっての価格の変動はないです。

「株式会社全国葬式サービス」では、さらにお葬式に関する相談をフリーダイヤルで受付けています。365日24時間体制で受付をしていますので、お葬式で何か困ったことがあれば、いつでも相談に乗ってくれます。

いい葬儀

お葬式というと、他人事に感じている方もいるでしょう。しかし、現在は高齢化社会となり世帯でも年配の方を抱えている時代です。いつ何時、終焉の時を迎えるかわかりません。その時に役立つのが、いい葬儀サイトです。こちらでは、葬儀社をいろんな形で探すことができます。

いい葬儀サイトでは、地域を限定して探すことができ、さらにこだわりを持って葬儀社を選ぶことが可能です。納得いくお葬式をしたいのであれば、こだわりたいけど時間がないという方にも良いサイトです。探しやすさもありますので利用してみてください。

いい葬儀サイトでは、お葬式に関してのマナーをポイントを抑えて掲載しています。意外に知らない参列についてのことなど、いろいろと掲載していますから、参考にしてください。さまざまな事がわかりますので、これからの知識として得ておくと良いでしょう。

公益社

公益社は、お葬式の事で事前に相談したい方、準備をするにあたって知りたい事、それからもしもの時の不安等、事前に相談をして悩みや不安を解消する事が出来ます。しかも24時間、365日相談を受付しているので便利です。

それから公益社は、創業して80年以上の歴史がある事で、独自に開発や企画をしたオリジナルの商品があります。そのため、祭壇や遺影写真、料理や供物等他にはない商品があります。また、返礼品や棺等もこだわる事が出来ます。

それからお葬式の後の申請手続きに関しても教えてくれるので、初めての方で申請方法が分からない方でも安心です。事前の相談から急ぎの依頼まで24時間無料相談を受付してくれるので昼間時間が取れない方でも安心して相談が出来ます。

自宅葬なら家族での時間を多くとれる

お葬式を行う式場としては、自宅、寺院や教会など、斎場、公民館、集会所などがあります。葬儀の規模や形式を考慮してよく考える必要があるでしょう。最近の傾向として斎場を支持している人が多く見られます。すでに斎場で行うお葬式が一般的となっています。
式場を決めるときに鍵となるのは会葬者の人数です。人数に合った広さや規模の式場を選ぶことが何よりも大切だと言えます。遺族側の人数は直径家族や親戚、それぞれの配偶者、子や孫など把握するのは難しいことではないでしょう。
会葬者に関しては故人の仕事の関係や友人、知人など生前のお付き合いによって考慮する必要があります。しかし、それとは別に葬儀そのものを派手なものではなくこじんまりとしたものにしたければ、自宅で行うという選択肢もなくなってしまったわけではありません。

お葬式を行う場所を選ぶ際にまず優先すべきは故人の意思です。生前に故人の希望が伝えられていた場合には、それを尊重することが大切です。
自宅葬は文字通り自宅で執り行うお葬式です。最近は他人に自宅に入ってほしくはない、片付けや整理が大変だといった理由から自宅葬は敬遠されがちではあります。けれども故人が生前自宅から旅立ちたいと言っていた場合は迷うことなく自宅葬の選択となるでしょう。
しかし、いくら故人の意思が伝えられていても、祭壇を飾る部屋や遺族が休部屋、僧侶が着替えをする部屋などがなければそれは不可能となります。
地域によっては通夜振る舞いを行うところもあるので、そのスペースも必要とされます。自宅が広くてそれらの部屋を確保する余裕があり、家族中心の小規模なお葬式なら自宅葬は可能です。

昔は自宅葬が当たり前でしたが、現在は様々な条件を考慮しなくてはならなくなっています。けれども、何よりも生前の故人を偲び、故人となってしまった大切な家族と最後の時間を過ごすためには自宅葬がいちばんだというのは今も昔も変わりはありません。
病院で亡くなったのであれば遺体を斎場へ搬送する必要もなく、故人は自分の慣れ親しんだ自宅に帰ることができます。
斎場で行う場合でも、短い時間でも斎場に搬送する前に1度自宅に還してあげたいという遺族は多いようです。自宅葬であればその必要もなく、お通夜、告別式とお葬式を行う期間家族の時間をしっかりととることができます。
安置施設のある斎場も増えており、家族が一緒に過ごす部屋も用意されているところもあるようですが、やはりゆっくりと過ごすには自宅に勝る場所は決してないと言えるのではないでしょうか。

カテゴリ

PAGE TOP